昨年来、日本を騒がせたキュレーションメディアですがベトナムにおいても、ユニークなキュレーションサービスを見つけたので紹介します。

どんなサービスなのか?

このサイトは、TopList(http://toplist.vn/)という名称のサイトで、ありとあらゆるジャンルについて、ライター自身の判断によるランキング形式にて記事が投稿されています。

各ランキングは、Top10だけでは無くTop3だったりTop15だったりと記事によって様々ですが、ほとんどの記事においては順位付けの根拠は提示されておらず、ライターの独断による順位付けとなっています。

発疹を作る原因1位は、ベトナムにおいてもストレスだそうで

ざっとタイトルを見ても
ハノイの出産前超音波診断クリニックTop8
皮膚の発疹を作ることになる毎日の習慣Top8
アジアで1人あたりのGDPが低い国Top10
ダナンで評判の良い印刷会社Top10
ベトナムで有名な石油会社Top5
ホーチミンで有名なInstagramを使ったショップTop5
世界で最も高価なカメラTop12

といったランキングの他に、美容化粧品Top6、ニュージーランドで有名な建築Top10、有名なコンビニ、映画、アニメ、億万長者・・・とあらゆるジャンル、切り口でランキングが掲載されています。

ライター募集中、1記事50~250円なり

記事が投稿されると審査され内容応じて、報酬を受け取れるという流れです。ライターはWEBで集めており、こんな感じで募集しているサイトを見つけましたが、クラウドソーシングまで活用しているかどうかはまだ不明です。
参加方法を読むと、最初の登録時に銀行口座番号までを登録します。記事のコピー&ペースト(他からの引用?)も許容されているものの、全体の40%を超えてはいけないとされています。

記事を投稿すると24時間以内に審査されて、審査官により1万ドン(約50円)~5万ドン(約250円)の報酬が、ライターのサイト内の口座に入ります。

それを最終的に受け取る方法は2種類あり、プリペイド携帯電話用のチャージカードか銀行口座への振込の2択となりますが、月の報酬額が20万ドン(約1000円)以下の場合は、プリペイド携帯へのチャージしか方法が無いようです。ベトナムの携帯電話契約は大半がプリペイド契約なので、少額の報酬について携帯電話へのチャージをもって報酬とするというのは、良い選択だと思います。

街のあちこちで売っているプリペイド携帯へのチャージカード

コンテンツ記事の追加スピード

1日あたりの記事公開数を調べてみますと日によって26~66件とバラツキがありますが、1週間では321件とそれなりのボリュームで公開されていることがわかります。
3月21日(火):53記事
3月20日(月):49記事
3月19日(日):43記事
3月18日(土):26記事
3月17日(金):66記事
3月16日(木):28記事
3月15日(水):56記事
また、投稿数の多いライターのランキングなどもありますが、ざっと見たところ多い人で1日5件くらいですね。ちなみに通常の記事よりは数が減りますが、動画によるランキング記事などもコンテンツとして配信されています。

ベトナム人から見た日本の教育についての興味深い点Top10

ベトナムキュレーションサイトの収益

一番古い記事は2016年の9月22日とまだ始まって半年くらい、収益は広告収入のみと思われますが各記事の閲覧数や、danhgiawebというサイトを見た限りではそこまで多いわけでは無い様です。

・毎日の訪問者数:4,737人
・毎日閲覧されたPV数:23,865回
・一日あたりの広告収益:273,600VND(約1,360円)

なお一部ランキングは、他のメディアにおいてもこんな風に転載されており、始まって半年ですが少しずつベトナムで認知されているものと思われます。

なお、日本語検索においてキュレーションメディアの評価を下げたというニュースは先月発表されていましたが、ベトナム語の検索においては現状どのような評価となっているのか気になるところです。

オフショア開発プラスアルファのサービスがあります

当社では、若くて優秀なベトナム人エンジニアがスマートフォンアプリやITサービスを数多く開発しています。ベトナムでオフショア開発するならホーチミンで約9年、オフショア開発・アプリ開発を展開しているバイタリフィへお気軽にご相談ください。上記のようなベトナム現地情報の無料提供もしておりますし、ベトナム向けIT・WEBサービス/アプリの開発支援、ローカライズ、テストマーケティングといった進出支援に加えて、日本や他国向けのオフショア開発やアプリ開発も行っております。

オフショア開発のご案内