製造ラインで不良品を識別できるようAIに学習させて検品や振り分けに活用します
製造ラインでの検品・振り分け作業を
AIで自動化できないか知りたい
良品と不良品を瞬時に判断するAIモデルを作成いたします

工場用アプリの検知画面イメージ

該当する製造品の良品・不良品に関する生データを収集してそれらをAIに学習させ、
検品や振り分けを実施するAIモデルデータを作成します
正しく不良品を検出できているか確認できるアプリをご提供いたします

検出レポートのイメージ

製造ラインにおいても、生産状況の確認をAlexa(人工知能)を通して

音声のやり取りで行えるか等、様々な可能性を探ります。

業務の内容をコンサルタントし、AIによってどのように業務が効率化できるかをご提案します

顧客からの注文を受け付けているAlexaを活用したAIモデルのデモ