TEAM
01

櫻井 岳幸

Managing Director

バイタリフィアジア(ベトナム法人)立ち上げ時に技術担当としてベトナムに移住し早いもので10年。
日本ではサーバ・ネットワークエンジニアを経てソフトウェアエンジニアとして従事。機械学習には2007年から取り組み主に広告やエンタメ向けのアトラクティブなソフトウェア開発が得意。現在は超優秀な仲間と共にベトナムから世界へインターネットを通じて幸せを届ける「Delivering Happiness Thorough The Internet」の実現を目指して奮闘中。
02

Hien Ha

General Manager

ホーチミン市技術師範大学のソフトウェア科学出身。
教師の資格を取得。
3年間でエンジニアとして、バックエンドの方で担当。
- コメント
エンターテイメント向けに顔認識・顔変身・仮想メークアップ等沢山のアプリを制作しております。
10年間程度ソフトウェアを日本人と一緒に開発していた経験を持って、
これからベトナム人エンジニアの価値を世界TOPへリーチできるよう、目指しております。
03

曽佐 顕 - Akira Sosa

Vitalify Asia チーフデータサイエンティスト

京都大学理学部、同大学大学院理学研究科出身。
同大学タンパク質構造研究世界2位。
ゴルフアプリケーションYOUR GOLFにCTOとして参画し、企画、実装、リリースする。現在では『ゴルフネットワークプラス』として、ユーザー数100万人を突破。
Kaggle(Google)が主催するデータサイエンティスコンペティション「Statoil / C-CORE Iceberg Classifier Challenge」において、世界上位1%に入る。
04

「N.C」

Vitalify Asia のシニアソフトウェアエンジニア

国立大学のホーチミン市自然科学大学、コンピュータ・サイエンス学科出身。
JPECエンジニアリング(FE)の基礎認証の取得。
vnExpressによるトップ10スタートアップViet 2016という Zita.vnのCTOの創業者。
05

「H.N」

Vitalify Asia のAIエンジニア

Ton Duc Thang大学、コンピュータ・サイエンス学科出身。同大学コンピュータサイエンスの修士号取得に向け勉強中(2016年から2018年)研究の関心:自然言語処理。
07

「C.T」

Vitalify AsiaのAI エンジニア

ホーチミン市工業通信大学コンピュータ科学学部出身。
新しいことを学ぶのが楽しめ、いつも物事の改善法を考える。
09

「M.T」

Vitalify AsiaのAIエンジニア

シンガポール国家大学とベトナムRMIT大学出身。
Zalo AI Challenge参加者 (音楽ジャンルの認識)。
ガーデン・スマとして自動給水システムの 研究。
ヨガ10年経験。
趣味:ピアノとライティング。
06

「P.L」

Vitalify AsiaのAIエンジニア

越徳大学エンジニアリング学部コンピュータ科学学部出身。
フランクフルト応用科学大学、コンピュータ科学及びエンジニアリング学科出身。
2017年にAI若研究者向けインテリジェンス・プログラムの一等賞を受賞。
卒論テーマ:学士論文:X線画像上の敵対的生成ネットワークを用いた教師なし異常検知。
ディープラーニング、特にコンピュータビジョンと敵対的生成ネットワークに興味あり。
08

「N.P」

Vitalify AsiaのAI エンジニア

De Montfort Universityから東南アジア奨学金を受け。
De Montfort大学、テクノロジー学部インテリジェントシステム学科の修士号取得。修士論文:
スーパーピクセルベースの機能を用いてコーヒーの葉さび病検出研究。
10

「P.T」

Vitalify AsiaのAIチーム・インターンシップ

ベトナムRMIT大学ソフトウェアエンジニアリング学に在学中。
テクノロジーにおける女性向けRMIT奨学金、またUnilever - RMITエンジニアリング奨学金の受賞者。