2020年6月10日(水)と6月18日(木)に、Nextremer社とVitalifyAsia社、そして、Vitalifyの3社で開催したウェビナーです。

今回、
日程が合わなかった方、やっぱりウェビナーの内容が気になる方、日程や時間に縛られず好きな時に見たい方
そんな方向けに、見逃し配信を始めました!

視聴登録いただいた方に視聴用URLを送付いたします。
ご登録いただければ、24時間365日、こちらのウェビナーを視聴することが可能です!

視聴登録はこちらから↓↓↓
https://form.k3r.jp/vitalify/aidxseminarmovie

なぜ見逃し配信をすることになったのか?

chart1
開催後にアンケートをおこなったところ、約90%の方から”良かった”、”非常に良かった”とご回答いただくことができました。
そこで、なるべく多くの方に配信をして、ノウハウの展開をしていきたいと思い、今回、こちらのウェビナーの録画を配信することに至りました。

視聴登録はこちらから↓↓↓
https://form.k3r.jp/vitalify/aidxseminarmovie

こんな方を対象としたウェビナーです

・自社ビジネスにAI活用をお考えの方
・DX推進時代にAIでどんなことができるのかを興味のある方
・AIを導入したいが、開発費用や導入方法がわからずお困りの方

今回のコロナ禍によってさらに進むと報じられているデジタルトランスフォーメーション(Digital transformation)、通称DX。こういった社会の変化において、AIはどのように活用されていくのでしょうか?

日本とベトナム2つの国の登壇者

AI開発の実績がある2人の専門家が、日本とベトナム2つの国でそれぞれの視点から見解を述べ合うウェビナーを開催します。

株式会社Nextremer 栗原氏

Nextremerでは、高度な自然言語処理機能や画像認識機能を有するAIエンジン群の提供やその機能を活用したAIプロダクトの開発を行っています。
チャットボットや案内用の対話システム、キャラクターを使った接客システムなどを様々なドメインへ導入頂いています。

Vitalify Asia Co.,Ltd.  Director 石黒氏

VitalifyAsiaでは、Kaggleのコンペにて世界TOP0.3%に食い込むAI開発チームが活躍しております。AI を活用した画像による感情認識をおこなうソフトウェア開発キットや、顔画像をリアルタイムで照合・判別できるAIモデルを組み込んだソフトウェア開発キットなどの提供もしております。

視聴登録はこちらから↓↓↓
https://form.k3r.jp/vitalify/aidxseminarmovie

まとめ

ご登録いただければ、24時間365日、こちらのウェビナーを視聴することが可能です!
ぜひ皆さま、ご登録いただき、今後のDX戦略、AI戦略に役立てていただければ幸いです。

ボタン

関連記事

▼最近話題のDXって何?成功事例などを解説!

最近話題のDXって何?成功事例などを解説!

▼DX推進時代におけるアプリ開発の重要性とは

DX推進時代におけるアプリ開発の重要性とは

▼DXってなぜこんなに話題なの?2025年の崖レポートとは?

DXってなぜこんなに話題なの?2025年の崖レポートとは?

▼AIの活用、どんなことができる?事例や、オフショア開発の単価も紹介

AIの活用、どんなことができる?事例や、オフショア開発の単価も紹介