こんにちは!インターンでお世話になっている河合と鈴木です。

今回は今世界中で人気の仮想通貨について調査しました。

仮想通貨と聞くと日本人は「怖い」「危険」「難しそう」という意見や「儲かりそう」「やってみたい」といった意見があると思います。ベトナムでは仮想通貨についてどういう意見があるのかと思い、Vitalify Asia 社内でアンケートをとりました。

New 東京(恵比寿)でベトナムITビジネス無料セミナー開催。お役立ちベトナム現地情報を紹介!<4月16日(月)・4月17日(火)・4月18日(水)>

1.仮想通貨とは?

仮想通貨って株なの?それともfxみたいな外貨交換なの?

仮想通貨とは文字通り「仮想の通貨」であり実体がありません。インターネット上で取引されいる一つの通貨です。その種類は1000を越えると言われています。

仮想通貨の良いところは持っている仮想通貨で買い物をすることができます。日本ではメガネスーパー、ビックカメラなどでも商品を買うことができます。
さらに買い物以外にも持っている仮想通貨の価値が上がればそれを売り自分の資産に変えることもできます。


現に数年前に買っておいた仮想通貨が今数千倍の価値が付いていたという話もよくあります。

2.ベトナムオフショア開発会社における仮想通貨利用状況

今回は29人の方に回答していただきました。

2-1. 仮想通貨を売買していますか?

売買していると回答した人が31% 9人

売買していないと回答した人が55.2% 16人

今はしていないが将来はやりたいと思っていると回答した人が13.8% 4人

現在は禁止されているとは言え、以前は大学の入学金の支払い方法に仮想通貨を採用していた大学もありました。ベトナムでも全体的に仮想通貨への関心も大きいようです。

2-2. 興味を持ったきっかけは何ですか?

雑誌や新聞の広告を見たのがきっかけ:14.3% 3人

インターネットの情報、広告を見て始めた:19% 4

家族や友人、同僚に誘われて始めた:52.4% 11人

その他:14.3% 11人

広告や雑誌で見るより、実際にやっている人の声を聞いて興味を持つ方が多いようです。

2-3. 売買取引をしている仮想通貨の種類は何ですか?

多い順に

Bitcoin、Bitcoincash、Ether、Riple、Litecoinでした

これらの銘柄は日本でも多く使われている銘柄で、ベトナムでも大手仮想通貨が人気です。一種類の仮想通貨を買うというより、数種類の仮想通貨を買う人が多いようです。

2-4. 利用している取引所は何ですか?

Binance,Bittrex,Hitbtc,remitanoなど日本ではあまり使われない取引所がたくさんありました。日本でよく使われているコインチェック、zaif、bitflyerなどはベトナムでは使われていないようです。ホーチミンでは、ビットコインのATMがありそれを使う人もいるようです。

2-5. 利用しているwalletは何ですか?

Walletとは、仮想通貨を取引する上で自分の口座のようなものです。

アンケートの結果、webonlineが大多数で、softwarewalletを使っている人も少数いました。

2-6. 使っているwalletや各種サービスの名前はなんですか?

Bittrex,binance,jaxx,ethereumwalletなど取引所に付いているwalletではなく各自で探してwalletを使っている人が多かったです。

2-7. 今まで投資していきた金額はいくらですか?

1000$が一番多かったです。そして一番高い金額はなんと11000$!日本円で約110万円!ベトナムの仮想通貨への関心の高さがうかがえますね。

2-8. 投資によって利益は出ましたか?

利益が出た:36.4%

利益が減った:27.3

変わらない:36.4%

利益が減った人より利益が出た人の方が少し多い結果となりました。
始めた時期にもよるでしょうが、高騰している仮想通貨は今でも価値が上がっているということになります。
※一時の暴落はありましたが、長い目で見て小さい金額の投資でも数年後には、、、なんてこともあるかもしれませんね!

2-9. 今後仮想通貨の利用者は増えると思いますか?

増える78.9%

増えない21.1%

という結果になりました。理由は
・お金が稼げるから
・簡単な取引で利益を得られるから

増えるという意見が多く、中には
・ベトナムでは仮想通貨での取引を禁止されているため、増えないと思う
・所持しか認められていないから増えない
・ベトナムが仮想通貨を使っているユーザーを保護するための法的枠組を構築するには長い時間がかかるし、他の国との競争に負けてしまう

といった国の「所持はできるが、支払いの手段としては禁止する」という法律がある限り増えることは難しいといった意見もありました。

3.アンケート結果まとめ

ベトナムの仮想通貨は所持は認められているものの、支払いをすることが禁止されているため批判的な意見も見られました。しかしfxや株とは違い簡単に投資することがでできるため興味を持っている人も多く、高額な投資をする人もいました。複数の仮想通貨を所持することで自分の資産が増える確率を高くする方法もあるようです。

4.ベトナム国内へのITサービスをお考えなら

バイタリフィバイタリフィアアジアは、2008年から約10年間ベトナムオフショア開発のパイオニアとして蓄積したノウハウを元に、経験を積んだエンジニアを活用したソフトウェア開発を提供しております。スマートフォンアプリ開発、Javascriptなどを活用したシングルページアプリケーション開発に加えて、最近ではベトナムオフショアを活用したAIの研究開発などにも力を入れております。お気軽にご相談くださいませ