ホーチミンからバスで1時間程、南方にあるカンゾー県に行ってきました!ここでは『モンキーアイランド』という猿がたくさんいるスポットがあり、大自然の中で一緒に戯れることが出来ます。(※サングラスやカメラなど、小物類は取られる可能性があるので要注意です)

Youtubeチャンネル「イシグロセンセイ」も是非チャンネル登録を♪

※本記事内の画像や数値は、各ニュース記事・レポート・サイトなどを元に引用や作成をしたものであり、その権利は各社に帰属します。また各社のサービス内容は調査時点でのものであり、予告なく変更となる可能性もあります。

カンゾー(Cần Giờ)への行き方

・バスアプリのBUSMAPをダウンロードし、時刻と出発地点を確認

・ベンタイン市場近くにあるバス停から20番のバスに乗車(片道40円ほど)

・カンゾーへ行くには川を渡るが橋が開通していないため(2019年時点)フェリーに乗る(片道5円程)

 

モンキーアイランドはどんなところ?

 

 

・入場料は80,000VND(約400円)、外国人価格とベトナム人価格は異なる

・入り口にあるレストランの一つしかないので、空腹時は入場前に食事を済ませることをオススメ

・猿以外にもワニがいたり、マングローブの林の中をボートに乗って散策ができる

・場内の奥へ進むと戦時中のジオラマがありベトナム戦争時代の様子がわかる

観光ガイドにもあまり乗っていないスポットなので是非一度訪れてみて下さい!

 

 

ベトナムでAI開発をするならバイタリフィへ

「自社サービスにAIを導入したい」「AIを導入し自社の効率化・コスト課題を改善したい」
という企業様はバイタリフィバイタリフィアアジアへお気軽にご相談ください。

当社では『AI導入をお考えの方に精度や効果を無料で確認してから開発の判断ができる』サービス「Mobile AI Lab」を運営しております。

NEW!! 2019.8.2

「業務へのAI導入を検討しているが、何からすれば良いんだろう?」
  そんな事業戦略担当者様!
  機械学習、ディープラーニングを用いてAIモデルを無料で作成。
  AIアプリを気軽に開発できるサービス『Mobile AI Lab』のお問合わせはこちら