綺麗な海が多いことで知られているベトナムですが、今回はベトナムに来たら一度は訪れるべき観光スポットに焦点を当て、紹介していこうと思います!

Youtubeチャンネル「イシグロセンセイ」も是非チャンネル登録してご覧下さい。

※本記事内の画像や数値は、各ニュース記事・レポート・サイトなどを元に引用や作成をしたものであり、その権利は各社に帰属します。また各社のサービス内容は調査時点でのものであり、予告なく変更となる可能性もあります。

その①:ニンビン

- ベトナムの首都ハノイから電車で2時間程

- 中国の桂林のような景色が広がる

- チャンアンの川からボートに乗り景勝地を巡っていく

- ベトナム初の王朝・丁朝(ディンチョウ)の首都であった古都ホアルーがある

 

その②:フォンニャ洞窟

- ベトナムの中部に位置している

- ドンホイ空港からバスで1時間半くらい

- 東南アジア最大級の広い空間がある天国の洞窟(パラダイスケイブ)が見所

- その他にもたくさんの洞窟があり現地ツアーで回ることが出来る

 

その③:カイラン水上マーケット

- ベトナムの南部に位置するカントーの観光の象徴

- ホーチミンからバスで3時間ほど

- カントーから南下した「カイラン」という街の川でたくさんの船が並び、色んなものが売られている 

- 日本ではあまり体験できない東南アジアならではの水上マーケットを体感出来る

 

ベトナムでAI開発をするならバイタリフィへ

「自社サービスにAIを導入したい」「AIを導入し自社の効率化・コスト課題を改善したい」
という企業様はバイタリフィバイタリフィアアジアへお気軽にご相談ください。

当社では『AI導入をお考えの方に精度や効果を無料で確認してから開発の判断ができる』サービス「Mobile AI Lab」を運営しております。

NEW!! 2019.6.14

「業務へのAI導入を検討しているが、何からすれば良いんだろう?」
  そんな事業戦略担当者様!
  機械学習、ディープラーニングを用いてAIモデルを無料で作成。
  AIアプリを気軽に開発できるサービス『Mobile AI Lab』のお問合わせはこちら