投稿日:

    カテゴリー 日常 / プライベート

    車を買いました


    まいど。制作部のコダマです。
    昨日、新車を買いました。数年前に買った自身の愛車があるので、今回は自分のではなく主に妻用ですが…

    昨年から訳があって引き取った犬と暮らしているのですが、趣味性の高い2シーターのとっても狭い車では、動物病院に連れて行くのも一苦労なのと、外出する時、常に留守番してもらうのは後ろ髪を引かれる思いがあり、飼い始めた当初から、増車は考えておりました。

    ここで問題なのが、マニュアル車はすでに選択肢が少ない… かなり電子制御が入ってしまったとは言え、マニュアルトランスミッションによる変速操作も含めた車のコントロールこそが、車の楽しさだと思っているので、過去にセミオートマとか乗ったことはありますが、代車やレンタカーなのいざ知らず、今更オートマ車を選択するつもりはありません。

    でも、マニュアルトランスミッションを搭載している車種は、絶滅危惧種のような状況なのは、変えようのない事実なので、まずは中古車を考えました。

    中古車で探すにしても、パーツの調達も困難になってきてしまうので、維持管理の面を考えても、せいぜい10年落ちくらいまでが選択範囲の限界になってしまいます。新車登録から13年経過すると税金が高くなってしまうので、犬の年齢を考えて5~10年くらいは乗ることを考えると、年式はできるだけ新しい方が好ましいので、この辺の選択の幅が難しいところです。

    と言うあたりまでを昨年の夏までに考えました。この時点で候補として考えたのは…

    MAZDA DEMIO or DEMIO 15MB (現 MAZDA2)

    SUZUKI SWIFT or SWIFT SPORT

    あたりの普通車。軽自動車は選択肢としてありませんでした。で、9月と10月のトリプルコンボの台風が来てしまい、その後仕事が多忙で、落ち着くと新型コロナで行動が制限され、諸々落ち着いた10月に入ってようやく再開。

    中古車だと臭いとかも気になるので、見つけたとしても実車確認は不可欠ですが、とりあえず中古車検索サイトで検索しても、禁煙で過去10年の範囲、修理歴のないマニュアル車となると、ものすごく球数が減ります。金額のレンジ設定をしないとヒットする 996 ポルシェとかは論外ですね。個人的な趣向に合致する ランエボX、インプ、シビックTYPE-R(FK8)、RX-8 SPIRIT R とか魅力的な車種もありますが、予算的に3ナンバークラスの車を複数台維持するのは難しいのでパス。軽自動車を含めても、コペンやS660と言った今の車より狭くなる趣味性の高い2シーターは対象から外れると、残りは軽トラックがほとんど… 偶然良さげなのを見つけても、正直年式や内容を良くみると、明らかに価格設定が怪しい… 中古車が買い取りされて、どれくらい価格を乗せて売られるとかを知っていると、たまにありえない金額とかあるので、そう言うのは信用できません。

    自分だけでなく、周囲の人の命に関わる道具ですから、適当な選択なんてできません。初めて買った車は中古車ですが、もともとディーラーのメカのバイトやっていた関係で買ったのもあり、ある程度の信頼関係がある店からでないと、流石に購入には躊躇してしまいます。

    と言うことで、先週あたりから新車の軽自動車も含めてみることにしましたが、ここで妻からのオーダーが…
    シートは RECARO を希望
    はい。愛車の直近3台は、全て RECARO のセミバケットシートを入れているので、当然そう言う話が出てきます。ノーマルシートって、身体が振られてたりするので、乗り心地悪いんですよね。マンマシンインタフェースとしてのシートは、運転を楽しむには非常に大事な要素ですから、RECARO, SPARCO, BRIDE あたりのセミバケットシートは入れたいと思うのは当然です。そうなると、その分の予算も考えなければなりません。むむむ…

    と言う長い道のりを経て、もろもろの結果を踏まえ、昨日試乗してそのまま契約まで進めたのが、

    SUZUKI ALTO WORKS

    自分の車に比べると、車高が 25cm ほど高くて視点が全然違うのと、車内も格段に広くて落ち着きませんが、車内の静音性も悪くなく、後付けせずに妻の要件は満たせますし、犬も後部座席にゆったり乗せられます。何より軽自動車なので、以前よりは高くなったとは言え、維持費は安く抑えられます。ターボ車なので、ブローオフバルブのプシューも良い感じです。妻も気に入りましたが、自分としても文句なしですね。

    それにしても、まさか印鑑証明も実印も、ましてや住民票も不要で、銀行印と認印だけで買えるとは… 駐車場さえあれば、気軽に軽自動車は買えてしまうのだから、そりゃ、軽自動車はこんだけ普及する訳だ。

    さて、納車が楽しみです。

    では。