投稿日:

    カテゴリー ごはん

    グレープフルーツ

    まいど。制作部のコダマです。
    フルーツで何が好き?と聞かれたら、迷いなく梨とグレープフルーツと答えます。ですが、四半世紀ほど前に某社の輸入グレープフルーツ(農薬たっぷり)を口にして、酷い蕁麻疹が出て以来、フルーツ類は無農薬でないと口にできなくなりました…

    四半世紀前だと無農薬の果物の入手は、ほぼ絶望的な状況だったので、すっかり口にするのは諦める癖がつきましたが、最近はその手の食品を扱っているような店であれば、まあ何とか手に入るとは言え、農薬たっぷりの一般的な果物に対しては割高なので、滅多にフルーツは口にできない、そんな状況です。

    で、先日こちら小林さんがグレープフルーツの話をされていたので、立ち話をしていたら、どうやら無農薬で栽培されたとのことで、一ついただきました!!

    オフィスの隣の席にいる Tuan さんから、「塩をつけて食べると美味しい」と今まで知らなかった情報をいただいたのですが、残念なことにそのまま食べてしまったところ、再び小林さんからいっぱいいただきました!!

    と言うわけで、早速妻と一緒に塩をつけて食べてみることしました。

    何と言うか、酸味と塩味がミックスされて、今までに食べたことのない新しい味… うん、悪くない。いや、クセになるよ、この味!! フルーツをサラダ感覚で食べる、新しい食べ方を知った瞬間です。いや~ Tuan さん、ありがとう。

    久しぶりグレープフルーツを心ゆくまで堪能でき、そして新しい食べ方も知り、小林さん、Tuan さんには感謝しきれないです。

    では。