投稿日:

    カテゴリー 日常 / プライベート

    【やっぱ】映画の半券って捨てられないからさ

     

    はい、こんにちは。

    フジキ今日も趣味の話で突っ走りたいと思います(興味ないよ)

     

    IT企業勤務ですがノート書くとか紙ペタペタ貼るとかずっと好きなので

    大学卒業してから強かに映画ノートってのを作り続けているんですよね。

     

     

    これ。この分厚さ。(生しょうが比)

    労力のかけどころ多分一生間違えてる。

    まぁいいでしょう。私の人生なので。(強気)

     

     

    女子は「限定」に弱いなんてよく聞きますけど

    やっぱSMAPもナンバーワンにならなくてもいい元々特別なオンリーワン

    て言うてくれてるみたいに世界にただ一つっていうかけがえのなさは

    生きる価値そのものだと思うんですよ。(何の話)

     

     

    話戻りますけど、映画館ってチケットの半券もらえるじゃないですか。

     

    あれ、捨てられなくないですか?

     

    その日、その時間にその席でその映画観たの世界で私一人。(重)

    他の誰が買おうとしてもそのチケットは絶対に私しか持っていない特別感。(激重)

    宝箱に入れて取っておいた(大丈夫そ?)んですけどなんか、あれだなって思うてて。

     

     

    2018年の3月にある映画を観た時に『星旅行チケット』っていう

    そうめんくらいの大きさ(大きさの例もっといいのありませんかね)の入場特典をもらって、

    このチケットと半券とフライヤーを思いつきでノートに貼ってみたんですよ。

    おや、この保管方法めっちゃええやん……ってなったひょんなきっかけから

     

    かれこれ3年。

     

    2冊目突入して今数えたら

     

    173作品、204ページでした。

     

    (変態すぎて笑った)

     

     

    好きな半券の映画館とか語れる友だち欲しい(いないよ)

     

     

    映画館で観た映画だけ、

    半券とフライヤーとマスキングテープたちと感想と心に残った言葉とを

    ノートにかきかきぺたぺたとしてます。いいです。

    飽き性なのにこんなによく続いてるな、って胸の内拍手している。(パチパチ)

     

     

    人間なので全然作る気起きなくて映画だけ観続けて

    10本分近く溜まってしまうこともあります。

    人間なのでぺたぺた紙だけ貼って感想未だに書けてないページもあったりします。

    でも人間なので、わ!今!作りたい…!ってなった瞬間に無双状態になれます。

    人間なので。

     

     

    何の意味があるの、と訊かれたらそりゃ何の意味もないんですけどね。

    まぁいいでしょう。私の人生なので。(強気アゲイン)

     

     

    1年近く前に前売り券を買って延期になっていた映画の公開が

    来週に迫っていてドキドキが止まらない。

    そして何より、仕事の終わりの映画館が帰ってきてくれて嬉しい。

    映画を観た後にその映画をどんなノートにしようかなって考えられるので2度美味しい。

     

     

    飽きたら辞めればいいし、プレッシャーもないし。趣味はいい。

    明確な人生目標があるわけじゃないけど

    好きなことで忙しい人生でありたいですと思うなどして本日も布団に入る。

     

     

    チラリと。

     

    -終-