投稿日:

    カテゴリー 日常 / プライベート

    参考にならない私が頑張る方法3選。

    お疲れ様です。粟津です。

    新年あけまして初めてのブログとなります。
    今年もどうぞよろしくお願いします。

    さて、2022年も13日目ですが、
    皆さん今年の目標は立てましたか?

    なにかと張り切りがちになる新年ですが、

    気付いたころにはモチベーションも
    どこに落っことしてきたんだか・・・
    となることはありませんでしょうか。

    そこで本日は、粟津的頑張り方をご紹介しようと思います。

    早速ですがその1、友達と遊ぶ

    えちょっとまってよ、おいおい。
    まあまあな前振りをかましておきながらTHEという回答で恐縮です。

    とはいえ、やっぱり近しい皆が頑張っている話を聞くと
    ああ自分も頑張らないと、と刺激を受けますし、
    ああ自分は何をしているんだと反省したり、
    ああ自分もこうしたらいいんだと頑張るヒントをもらえたり。

    ストレス発散も同時にできるので、切り替えにも踏み出すにも
    やっぱり大切で有意義な時間だと思います。

    とはいえ、
    いつだって友達とスケジュールをあわせられるわけではありません。

    そんな時におすすめのその2、社畜のYouTubeを見る。

    パワハラや鬼の残業がはびこるピリピリした環境で働く様子や
    深夜3時までPCの前に座って顧客からの電話を待つ様子など、
    YouTubeに動画をアップしている方々がいまして。。

    この朝から晩まで働く社畜の方々のYouTubeをみて、
    あ、私はこの人より恵まれているのだから文句を言わずに頑張らないと、とか
    あ、この人はこんなに長時間働いているうえに、さらにYouTubeまで編集して
    お金も稼いでるんやから私も疲れたとか思っている場合じゃないわ、とか
    を思って、ひと踏ん張りする方法です。

    とはいえ、こちらは江頭くんに、
    そんなマイナスな上げ方は良くないっすよ粟津さん!と
    お叱りを受けたので、最近は素直に自重気味です。
    そのため、おすすめ度は低め。笑

    最後に、まあまあ平和かつ自家発電が出来る方法を最近見つけました。

    その3、セブンルールを見る。

    オンタイムのテレビはなかなか見なくなったのですが、
    Tverで、みたいものだけしっかりとみている私。

    セブンルールは、そのみたいものの一つ。
    様々な舞台で活躍する女性にスポットライトをあてて紹介するドキュメントバラエティー番組です。

    やっぱりテレビで密着されるだけあって、
    みんな、人並外れた努力していて、
    その努力を努力と思ってないくらいタフだったり
    圧倒的にひたむきだったりする姿は、同じ女性として身が引き締まります。

    あと、純粋に、もし自分がセブンルールで密着されても全然紹介できるルールもなんもないわ、
    と思うので、もっと面白く(惹きつけられるように)生きなきゃと思ったりもします。

    書いてみて思ったのですが、頑張り方というよりくじけそうな時の持ちこたえ方にも近いかもしれませんね。笑
    そんなこんなで、粟津の頑張り方3選でした!

    では2022年、このブログを読んでくださった一人一人が自分らしく輝ける1年でありますように。