~DX時代に適応したアプリ開発とベトナムでのオフショア開発の情報発信メディア~

ベトナム、インド、マケドニア…「オフショア開発国」徹底比較セミナー


2020月10月14日
オフショア開発セミナー

セミナー概要

〜次なるオフショア開発先は?〜

単純なコスト削減手法ではなく、逼迫する国内エンジニアの代替リソース確保先として、ますます注目を集める「オフショア開発」――。 ほとんど全ての日本企業が何らかの形で「オフショア開発」を利用する未来は目の前まで来ています。

そんな「オフショア開発」の成功を担う重要なファクターとして、「どの国で行うか」があります。

近年、中国の人件費上昇やカントリーリスクの問題から、オフショア開発先の国はシフトが始まっています。なかでも注目されているのは「ベトナム」。国家としてITに力を入れ、優秀なエンジニアの数も豊富です。そして、日本IT企業の進出も急増し、ローカルのベトナム資本企業も日本の開発市場を開拓し始めており、ここ数年で急激に活性化しています。しかし、その反面、エンジニア単価の上昇なども目立ち始めてきました。

一方、国内リソースの減少から、COBOLやSAPなどを扱う案件のオフショア開発需要も増加しています。その担い手の急先鋒は「インド」といった欧米企業の案件を受けてきたオフショア開発国となっています。

そして、新しい選択肢として先端テックなどの技術力に定評のある東欧のオフショア拠点「マケドニア」といった新しいオフショア拠点への需要も起こり、ポストベトナムの動きも出始めています。

こうした中、「どの国で行うか」の選択肢は拡がり、各企業ごとの「最適」が出てきています。

そこで、今回は『「オフショア開発国」徹底比較セミナー』と題し、ベトナム、インド、マケドニアについて解説いたします。各国の人月単価やスキルセット、エンジニアの特徴からオフショア開発成功の秘訣まで、余すところなくお伝えするプレミアムセミナーです。ぜひ奮ってご参加ください。

こんな方におすすめ

  • ベトナム・インド・東欧のオフショア開発に興味のある方
  • 現地のオフショア開発企業とつながりたい方
  • 自社のエンジニア不足に悩んでいる方

タイムライン

15:00
はじめに 『オフショア開発白書』から読み解く日系企業の開発事情(株式会社Resorz)
15:20
日系企業人気No.1 ベトナムオフショア開発の魅力と成功のポイント(株式会社スクーティー)
16:15
世界のR&Dセンター インドオフショア開発の魅力と成功のポイント(株式会社エージェント)
17:05
先端テックの拠点として注目! マケドニアオフショア開発の魅力と成功のポイント(Web factory LLC)
18:00
まとめ/質疑応答
18:20
名刺交換/ネットワーキング

登壇者

鷲澤さん
株式会社Resorz
鷲澤 圭

毎年、「オフショア開発.com」にいただいているオフショア開発(ITアウトソース)に関する相談をもとに「オフショア開発白書」を作成しています。前年度の傾向と、今後の予測をたて、総括したものとなっております。こちらの内容から、人気の国や案件内容などをはじめ、主要な国のエンジニア単価/スキルセットなど日本企業のオフショア開発動向について解説します。

vitalify
株式会社スクーティー
CEO
掛谷 知秀

2012年にベトナムに渡航し、株式会社セプテーニのベトナム現地法人代表。2015年に株式会社スクーティー創業。開発者として、ブリッジとして、PMとして、経営者として、顧客として、100件近いオフショア開発プロジェクトに参加。2020年、ASEAN AWARD受賞。お客様と事業を共創する、新しい形のオフショア開発を提供します。

yatsunami
株式会社エージェント
八並 嶺一

VR系スタートアップ創業後、株式会社エージェントへ入社。2019年にAGTECHLAB(インド)を設立。現在は、国内のオフショア開発責任者を担当している。 インド、ベトナム、ミャンマー、韓国でエンジニアの外国人採用事業の経験がある。

Web factory LLC
菅 伸吾

開催概要

日時:
2020年10月28日(水)15:00~19:00
会場:
オンライン開催(ZOOM)
費用:
無料

参加者特典

hakusho (1)

「オフショア開発」という開発手法の活用を促進するためにも、『オフショア開発国徹底比較セミナー』ご参加のお申込みをいただいた企業様には、通常3,000円の「オフショア開発白書」を《無料》でプレゼントしております。


最新セミナー

セミナーについてもっと知りたいなら
セミナー資料ダウンロード
電話でのお問い合わせ
03-5428-6346
(受付時間:10:00~19:00)
<実際にウェビナーで集まった>ベトナム進出 よくある質問回答集
offshorebookvfa1
2020年7月ウェビナー『0から始めるベトナム進出成功のカギ』の際に、 事前に寄せられたベトナムのビジネス情報に関する質問への回答集を無料配布しております。
資料をダウンロードする