~DX時代のアプリ開発とベトナムオフショア開発の情報発信メディア~

ベトナムに打って出る国産SaaSの挑戦!海外進出支援とAPI連携の実情~MAツール「BowNow」の戦略に見る、SaaS選定のポイント~


2021月03月29日
0427 ウェビナー

セミナー概要

日本国内の企業でDXが求められている昨今、新たなビジネスチャンスを掴むために海外進出を検討する企業が増加しています。
外務省「海外在留邦人数調査統計」によると平成29年(2017年)10月1日時点の集計で前年比増減率は約5.2%増加、過去5年間で約18%(1万1,754拠点)増加しているといわれています。(出典:外務省ホームぺージ「海外残留邦人数調査統計」平成30年要約版)

本ウェビナーでは、海外進出を検討している方へ向けて海外でビジネスを成功させるためにまずは知っておくべき重要なポイントを大公開致します。

MAツール「BowNow」で海外進出を果たしたスターティアラボ社をゲストに招き、同社を支援するストラテジット社、バイタリフィの計3社で、IT企業・SaaS事業者向けに海外進出における重要なポイントと、SaaS to SaaS連携との関係性を紹介します。
2021年2月にベトナム進出を果たしたばかりのスターティアラボ社からは、海外進出の背景やBowNowとSalesforce連携/API開発の背景、今後の展望について等のリアルな実情をお話しいただけます。
海外進出に興味があるIT企業、SaaS事業者必見の内容となっております!

※同業種・個人のお客様からのご応募はお断りする場合がございますのでご了承ください。

こんな方におすすめ

  • 海外進出に興味のあるITユーザー
  • 海外進出に興味のあるSaaSベンダー
  • ベトナム進出に興味のある方
  • 海外進出における成功・失敗ポイントを学びたい方
  • SaaS連携について学びたい方

タイムライン

15:00
オープニング
15:10
『BowNow×Salesforce連携開発の背景・今後の連携についての展望』スターティアラボ社 金井氏 登壇
『ベトナム進出決断の背景、今後の構想・戦略について』スターティアラボ社 菅宮氏 登壇
15:25
『IT企業ベトナム進出のポイント』Vitalify Asia社 石黒氏 登壇
15:40
『意外と見落としがちな海外進出におけるSaaS連携の重要性』ストラテジット社 立原氏 登壇
16:00
質疑応答
16:10
閉演

登壇者

スターティアラボ金井様
スターティアラボ株式会社 兼 Mtame株式会社
取締役 兼 代表取締役
金井 章浩氏

2006 年スターティア株式会社に新卒で入社し、その3 年後にスターティアラボの立ち上げに参画。大阪支店立ち上げ、WEB プロモーション事業部立ち上げなどを経て、2017 年、スターティアラボ取締役就任。2018 年、Mtame 株式会社代表取締役に就任。

スターティアラボ菅宮様
スターティアラボ株式会社
シニアマネージャー
菅宮 道晴氏

2014年スターティア株式会社に新卒で入社し、2016年にてスターティア上海(中国子会社)の立ち上げに参画。海外での営業部や新規事業の立ち上げや、現地でのマーケティングを推進。2021年1月よりベトナムで活動開始。現地法人設立の準備中。

ishigurosan
Vitalify Asia Co.,Ltd.
Director
石黒 健太郎氏

1999年、学生時代に電脳隊(ヤフーが買収)で働いたのをきっかけにモバイル業界に関わり、大学卒業後ケイラボラトリー(現KLab株式会社)で9年超、携帯コンテンツのプロデューサーとして活動。その後ソーシャルワイヤー株式会社で、バンコク、ホーチミンでの新規ビジネス立ち上げやジャカルタ拠点の経営を行い、2016年からVitalify Asiaにて海外進出向けサービス拠点開発プランをはじめとする自社開発サービス、オフショア開発のディレクターとして活躍している。

ストラテジット立原様
株式会社ストラテジット
代表取締役
立原 圭氏

戦略・M&A・業務コンサルティングを経験後、受託開発会社で大企業向けシステム開発事業部の運営、クラウドERPサービス事業部を立ち上げ全社売上2倍成長を牽引。2018年11月株式会社オクト入社。ANDPADのカスタマーサクセス構築、プロダクト連携の企画を担当しその後独立。

開催概要

日時:
2021年4月27日(火)15:00~16:10(vst:13:00~14:10)
会場:
オンライン開催(Zoom)
費用:
無料

最新セミナー

セミナーについてもっと知りたいなら
セミナー資料ダウンロード
電話でのお問い合わせ
03-5428-6346
(受付時間:10:00~19:00)