珪藻土ってすごいんだぜ

    こんにちは、制作部の松村です。
    生まれて此の方実家で育ち、両親に甘やかされて生きてきた私ですが、
    このままじゃダメだ!と思い、一人暮らしを決断しました。絶賛お部屋探し中です。

    それに伴い、一人暮らしに必要なものなども少しずつ揃え始めているのですが、
    実家で使っていて「これは絶対に一人暮らしでも使いたい!」と思っていたのが
    珪藻土のバスマットです。これはオススメ。

    そもそも珪藻土ってなんなの?

    珪藻土(けいそうど、diatomite、diatomaceous earth)は、藻類の一種である
    珪藻の殻の化石よりなる堆積物(堆積岩)である。ダイアトマイトともいう。
    珪藻の殻は二酸化ケイ素(SiO2)でできており、珪藻土もこれを主成分とする。(wikipedia参照)

    そうなんだ。。(知らずに使っていた人)

    どんな使用感なの?

    このバスマットは布ではなく土なので板状です。
    そして何がすごいかって、吸水力が抜群なんです!
    お風呂上がりのびっしゃびしゃの足を乗っけたって、すぐに足跡がつかないくらいに乾いちゃうし、
    マット自体もすぐにサラサラに戻ります。
    家族で使っていても、2番目以降に入る人はバスマットがびしゃびしゃで。。なんて不快感ともおさらばです。
    使用後は基本的に壁に立てかけておくだけで大丈夫で、吸水力が落ちてきたら天日干ししたり、
    ヤスリで削る(年1回くらいでいいらしい)と吸水力が戻るみたいです。
    そう、私みたいにズボラな人にぴったりなんです!!!笑

    ちょっと前までは珪藻土のマットってちょっとお高いイメージだったんですが、
    最近はニトリなんかでも安く売っていました。
    珪藻土のコースターが100均で売ってた時はびっくりしました。。(買いました)
    あとは、塩とかの調味料ケースに入れて湿気を取っておくような、食品に使えるものも販売されてます。(買いました)
    珪藻土に対する信頼がはんぱないので、どんどん珪藻土グッズが増えていきそうな予感です。。
    ではでは。