子連れスキー

    今年のお正月は、2年ぶりに子供達と父親は4日からスキー(スノボ)のバスツアーに参加しました。初心者の子ども(初級者小学生)とスキーに行くポイントは、安い・近い・広いです。

    もう少し詳しく下調べするなら、リフトの種類・ゲレンデと移動範囲の位置関係。
    全くの初心者がいるなら、バーを掴んで登る又は腰に当てて登れる設備があれば尚可。(リフトに乗れなくて出鼻をくじかれる子もいる)

    一人で二人連れて「バス日帰りスキーツアー」に参加した際、何が大変だったかというと、到着してから滑り始めるまで・・・
    滑る雪道を3人分の荷物を持って(子供は歩くのがやっと、途中で雪合戦をしたり中々すすまない)レンタル場へ移動し、更に増えた荷物を持ってロッカーに移動して・・・もうこの段階でへとへとです。結局、スキーを始める迄に1時間以上かかり、リフト乗り放題がついていても、最初にあるリフトだけしか使わず帰りの時間になってしまいました。

    その後、結局「スキーウェアー」を買わされて、複数家族でミニバンを借りて行きました。助け合えるし、楽しくてお安いです。子供達をレッスンに入れて、ご夫婦でスキーを楽しむこともできます。

    色々なツアーサイトがあって迷ってしまいますが、お薦めの子連れ都心発「激安バスツアー」はこんな感じです。(随時、ツアー価格は変わります)

    【水上高原スキー場】
    〇安い
    〇新宿からバス発着で近場で安い
    ▲北斜面なので午後寒くなるが、その分雪が溶けない
    ▲おしゃれではないです
    ✖レンタルウェアーは、薄くてすぐに濡れる年代もの

    【戸狩スキー場】
    〇安い(日程による)
    ▲ゲレンデが狭く、初心者コースは単調

    車山/湯沢中里etc・・・

    お高いけど、楽ちんで寒い思いをしないでゲレンデに出れるのは・・・
    【ガーラ湯沢】
    〇新幹線の駅直結
    〇まともなレンタルウェアー
    〇日帰りでも温泉有
    ✖高い

    泊まりで行けたらいいですね~


    関連記事

    まだデータがありません。