うちのベスパが水没した件

    こんにちわ、おーみです。

    久しぶりにベスパネタ書きます。
    先日の大雨でうちのベスパが水没したお話。

    先日9月10日の大雨でうちの近所はひどい状態だったようで最寄り駅も一時地下が水浸し状態になりました。
    帰宅した時にはすでに水は引いていましたが家に着いたとたん目に入ってきたのは横倒しになって泥にまみれたペスパ。

    アパート前の駐輪場は他の地面より低かったのか雨水が溜まったようで泥まみれになっていました。
    ベスパも悲しいことに横倒し状態。

    重い車体を起こしてやるとマフラーとボディの隙間からとめどなく出てくる雨水…。
    どこからか流れてきたのかハンドルに自分のではないヘルメットが引っかかっていました。

    これはマズイなぁと思いながらも平日には作業することもできず週末を向かえ。
    やっとのことで整備できると思いまずはタンクを開けてみると、

     

    濁ってる。
    見事なまでに泥水のような濁ったオイルが沈殿してました。
    おそらく雨水、泥水が入り込んだんでしょう。

    マフラーも車体を傾けると溜まっていた雨水がドバドバ出てくる。

     

    肝心のエンジンはというと、キックしてもかからない。
    というかキックできない。

    回転する部分がくっついて回らなくなったようです。
    しかたないので手で何度か動かしてなんとかキックできるようにしてみた。
    ※本来はしっかり水抜きしてからでないとキックすることはおすすめしません。(エンジンに負担がかかるから)

    それからキックすること数十回。
    エンジンは動いたけどしばらくすると止まってしまうので本格的に水抜きしてあげないとダメみたいです。

    おそらく原因は
    ・ガゾリンの割合が少ない(雨水が混じっているせい)
    ・プラグが濡れている
    ・マフラーに雨水がたまっている

    しばらく様子見てしっかり整備することにします。
    サビたりして動かなくなるのが不安…。

    おわり


    関連記事

    まだデータがありません。