首里城と沖縄美ら海水族館

    こんばんは。板羽です。

    先月社員旅行で沖縄に行ってきました。

    これまで何度か社員旅行で沖縄に行っていましたが、
    マリンアクティビティをすることが多く、定番の観光地へ行けていませんでした。

    今回は念願かなって、はじめて首里城と美ら海水族館に行くことができました。

    この記事では首里城と沖縄美ら海水族館をレポートしたいと思います。

    歓会門 首里城に入城する前の第一の門「歓会門」です。ここからずっと歩いて正殿を目指します。

    広福門 広福門というそうです。
    ここで入城するための券売機が設置されています。

     広福門あたりから見える那覇市です。
    NTTドコモ首里ビルの鉄塔が右側に見えました。

     10分ぐらい歩いて首里城正殿に到着。
    大勢の観光客で賑わってました。

     最後に記念撮影。
    そして美ら海水族館へ。

     美ら海水族館は沖縄の北部にある本部町の海洋博公園の中にあって公園を10分ぐらい歩きます。

     タマカイというハタの最大種とのこと。かなり巨大です。

    巨大な羽があるオコゼ。羽がずいぶん攻撃的で綺麗です。
    チンアナゴ。砂にずっと入っているようでニョキニョキしています。
    小さいけど、美ら海の人気者でした。

     ジンベイザメ。ただただ圧巻でした。

    本当、よい社員旅行でした。次回は石垣や宮古にも行きたいですね^^

     


    関連記事

    まだデータがありません。