500円玉貯金のススメ

    こんにちは、バイタリフィ営業部の市村です。
    今回は、私が地味に続けている500円玉貯金の話をさせて頂きます。
    去年の8月頃にふと思い立って小銭を貯め続けてきました。
    キッカケは、財布の中が小銭でいっぱいになってしまい財布から箱に移してた所、意外と溜まってるのを発見して始めました。
    実際にやってみてメリットが多かったのでご紹介です。

    意外と貯まる

    先日数えてみたのですが、なんやかんやで10万円以上は貯まってました。
    最初はあまり意識しないでやっていたのですが、途中から楽しくなってきており毎日500円玉を生み出しては貯金箱に入れる日々でした。
    コツは普通の貯金箱に貯めて、フルになったら別の容器に移すのがオススメです。
    移し変える度に小さな達成感が味わえるので楽しいですよね。

    気持ちが折れない

    1000円札等の場合、お金を下ろすのが面倒な時に使ってしまいそうですが500円玉なら安心です。
    一気に財布にたくさん入らない&重くなるので、使おう!って気持ちが起きづらいのがとてもいいですね。
    貯めるコツでもあるのですが、出来れば100円玉までは貯金するルールにした方が長続きすると思います。
    というのも、体積の増えるスピードが段違いで見た目での楽しみが増える点と、もし使いたい気持ちが出たときに選別が面倒で自分を萎えさせる為です。
    逆に50円玉以下は体積の割にパワーが不足しており、数えた時のガッカリ感を誘発する形となるのでオススメしません。

    財布の中がスッキリする

    これが一番のメリットです。
    どうも小銭を貯めがちで財布パンパンな事が多かったのですが、500円玉貯金を始めてからは貯め込む事が少なくなりました。
    恐らく、財布を見たときに入ってる小銭自体が少ないので一覧性が上がり小銭を使う機会が増えました。
    また、500円玉や100円玉を生み出したいモチベーションも拍車を掛けていたと思います。

    もし気になったらあなたもトライしてみましょう!


    関連記事

    まだデータがありません。