投稿日:

    カテゴリー 日常 / プライベート

    Backlogの会社が作ったボードゲームが気になりすぎる

    こんにちは、制作部の松村です。

    ある日、SNSを眺めていたら「#Backlogボドゲ」というハッシュタグを見かけまして。
    弊社でも一部案件でお世話になっているBacklogでおなじみのヌーラボ社が、ボードゲームを作ったらしいのです。
    その名も「プロジェクトテーマパーク」。

     

    「プロジェクトテーマパーク」ってどんなゲーム?

    プロジェクト管理をチームで楽しく学べるボードゲームなんですって。
    以下、公式の引用。

    —————————
    「プロジェクト テーマパーク」は、3名〜5名、30分程度でプレイする協力型ボードゲームです。サイコロや「ヤル気カード」を用いて、ジェットコースターや観覧車などのアトラクションを1ターンずつ建築していき、期日までに全てのアトラクションを完成させれば完全クリアとなります。「役割カード」や「イベントカード」などによってゲームの進行が左右されるなか、チームワークを高め合いながらテーマパークのオープンを目指します。

    プロジェクト管理に必要とされる「スケジュール管理」「タスクの見積もり」「リスクマネジメント」「チームコミュニケーション」などの要素を組み込み、楽しく遊ぶことを通してプロジェクト管理とは何かが体験できるよう設計しました。

    さらに、「Backlog」ユーザーであればお馴染みの「バーンダウンチャート」もゲームに登場。一度は見たことがあるゴリラのキャラクターや、Gitが得意なサル「ダイミョー」も大活躍します。ゲームに散りばめられた「Backlogらしさ」をぜひ探してみてくださいね。
    —————————
    出展元:株式会社ヌーラボ プレスリリース

    なにこれすっごい楽しそう。めっちゃ欲しい、やりたい……!!
    しかし、こちらキャンペーンでのプレゼントや個数限定での発売しかしておらず
    現在手に入らないのです……悔しすぎる……
    Backlogを使うたびに思いを馳せながら、一般販売してくれることを願う日々です。

     

    ちなみに…

    一番最近買ったボードゲームは

    「たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。」

    ざっくり言うと、配られたカードに書かれている単語を繋いで、
    即興でプロポーズをするゲームです。
    https://amzn.to/2Eaf2P8

    10秒で考えた、訳のわからんプロポーズの言葉が飛び交って
    楽しいのでオススメです。

     

    ではでは。


    関連記事

    まだデータがありません。