投稿日:

    カテゴリー デバイス・端末

    iPhone7 発売決定!

    %e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%bc-1

    こんにちは。山田です。
    家族が私を置いて行ってNYに行っています。会社帰りに母からLINEで「コーヒーを飲みながら自由の女神を眺めています☆」と送られてきました。帰ってくるころには母とは分かち合えない関係になるでしょう。

    そんなアメリカのほうでは、Appleが新製品の発表会でiPhone7を発表しました。
    もう遅いですが、今回はどう変わったのか記載していきます。

    iPhone6のスペックの底上げ

    全体的にスペックはあがっていますが、ポイントは「カメラ」「バッテリー」「ディスプレイ」があげられます。

    まずカメラは、レンズを強化し、以前よりも明るい画像がとれるようになりました。plusになると、カメラが2つ付き、望遠と広角のカメラに使い分けれるみたいです。もうデジカメいらなくなってきましたね。

    続いて、バッテリーは従来の6と比べ7は2時間ほど長持ちするようです。長いですね。これでポケモンGOやるときに充電の心配がいらないですね。もうやっていない人でもうれしい情報です。

    ディスプレイはただでさえまぶしかったのに、更に明るく発色がよくなるみたいです。色味も幅広く再現が可能とのことなので、デザイナーの方は気をつけないといけませんね。

    イヤホンジャックの廃止

    前々から噂されていましたが、ついに廃止されました。変わりにスピーカーの性能を上げたり、付属されるイヤホンが完全なワイヤレスになりました。

    個人的にはマウスと一緒で線がつないであるからこその安心感がほしかったので、この変更は少し残念ですが、今後こういったケーブルがないデザインが流行っていきそうですね。ワイヤレスって単語の響きはかっこいいですし。

    Apple Payが日本に対応

    新しいiPhoneは電子マネーやSuicaに入っているFeliCaチップを搭載しています。
    そのため、今後はiPhoneがあれば財布もいらなくなる可能性がでてきます。荷物が減るのは良いことです。

    色は5色から

    カラーに更に真っ黒なジェットブラックが追加されました。今までがダンディブラックなかっこよさで、今回のブラックは新しいかっこよさがありますね。
    前回から好評だったローズピンクもあります。色が増えるのはよいことです。個人的に5cのカラーが好きだったので、昔Softbankがはじめて売ったガラゲーみたいにすごくたくさんカラーバリエーションがある、みたいなシリーズが出てほしいですね。

    新しいiPhone7はサイズは6と同じで4.7インチと5.5インチの2サイズあります。
    発売日は9/16です。携帯会社のキャンペーンに期待しましょう。
    私は大きさがぜんぜんスマートじゃないので買いません。では。


    関連記事

    まだデータがありません。