本社オフィス増床に関するお知らせ

    ベトナムオフショア開発やAI/アプリ/Webの開発を行うバイタリフィ(東京都渋谷区、代表取締役:川勝潤治)は、事業拡大による従業員の増員に伴い、オフィスの増床をいたしましたのでお知らせいたします。

    新オフィス

    <増床の内容>
    住所:東京都渋谷区恵比寿西1-10-8 杉山ビル6階
    電話番号:03-6416-9141
    増床面積:30.04坪
    増床日:2019年9月17日
    本社オフィスが入居するビルから徒歩1分の距離にあり、好立地となっております。

    まだ、真っ白な壁と真っ白な机。
    これからより一層おしゃれなオフィスに進化していきますのでお楽しみください。

    会議室

    会議室は広々と開放感のあるつくりに。
    電子レンジと冷蔵庫も設置され、快適にミーティングができるようになりました。

    グリコ

    小腹がすいた時の味方!オフィスグリコも充実しております。

     

    新オフィスには、主に、ラボ型オフショア開発・自社サービス開発事業のチームが在籍します。

    ■ラボ型オフショア開発
    ラボ型オフショア開発とは、顧客専用の開発ラインを継続的にご提供するサービスです。
    従来の受託開発とは違い、御社専属チームを構築しベトナムのラボエンジニアに対して、お客様が直接開発支持を与えることで、自由度の高いシステム開発を低コストで実現します。
    ベトナムラボ型オフショア開発特設ページ https://vitalify.jp/vietnam_offshore/

    ■自社サービス
    自社サービス開発に関しては、簡単な設置でWebサイトのコンバージョン率を向上する、AIによる自動自然対話機能を搭載したチャットボットの「FirstContact」と各種データを一か所にまとめ、AIによる全文検索でさまざまな業務を支援する業務効率化のためのAI検索ツール「FirstSearch」の2種類を提供しております。今後もAIサービスのバリエーションを増やしていく予定です。
    AIチャットボット「FirstContact」 https://first-contact.jp/
    AI検索ツール「FirstSearch」 https://first-search.jp/

    今後もバイタリフィでは、ベトナムオフショアラボ型開発を通じて、日本企業のベトナムオフショア開発利用の増加や、ベトナム進出を促進していく予定です。自社メディア『アプリ開発ラボマガジン( http://vitalify.jp/app-lab/ )』では、ベトナムのビジネス環境、ITビジネス・モバイルビジネス情報なども発信しており、こういった情報提供も通してベトナム市場を狙ったIT企業の進出をサポートして参ります。
    また、AI(人工知能)を活用した様々なサービス開発を通じて、顧客の業務効率化、エンドユーザーとの接触機会の創出や成果アップに貢献していきます。

    バイタリフィバナー

    <バイタリフィ 会社概要>
    本社   東京都渋谷区恵比寿西1-9-6アストゥルビル8F
    代表者   代表取締役 川勝 潤治
    URL   https://vitalify.jp/


    関連記事

    まだデータがありません。