久しぶりのベトナム・ハノイへ

    毎度、川勝です。
    先日久しぶりにベトナム・ハノイに出張で行ってきました。

    私の初めてのベトナム訪問はハノイでしたが、
    会社はホーチミンだったため、あまりハノイに詳しくないまま今日に至っています。

    日本人街のキンマー通りの近くで、けど少し離れたところを探していて、
    Doi Can通りの日系のホテルに宿泊しました。
    部屋がきれいでリーズナブル、朝ごはんもおいしくて満足でした。
    近くにコンビニはないのですが、代わりにホテル内にミニショップがあって、
    通常の価格でビールやお菓子などが買えました。

    ハノイやホーチミンの人口は、情報ソースによって異なるようですが、
     ハノイ   約800万人
     ホーチミン 約900万人
    というところのようです。

    ホーチミンに慣れた身としてハノイの印象は、
    ・コンビニが少ない
    ・日本人街が小さい
    ・大きなレストランが少ない
    ・道幅の広い道路(幹線道路?)が多い
    ・大きな迂回が必要な一方通行の道が多い
    ・少し空気が悪い?

    道路が混んでいる時間帯の移動が多かったのでGrabバイク(現在、日本では使えません)を多用しましたが、少し怖いですね。。
    旅行者や出張者は余裕をもってスケジュールを立てて車を使うほうが安全ですね。

    食事は日本人街のキンマーやリンラン、ホテルや中華料理屋で食べることが多かったので、
    あまりベトナム料理を楽しめませんでした。
    ホーチミンの有名なピザ4psはハノイでも大人気で、どこの店舗も予約なしでは入れなかったです。

    ハノイの観光地である旧市街や、世界遺産のハロン湾なども土日を使って満喫しましたが、
    行きたくて行けなかったところや、現地でお会いしたかった方にも一部しか会えていません。

    今回の出張で良い出会いもいくつかあったので、うまく進めていきたいです。
    またその件でハノイに行く機会も増えてきそうです。
    ハノイにも拠点がありますので、ハノイに興味にある方も是非お知らせください。

    次回も準備万端にしてベトナムに行きたいと思います。
    また他の日本のスタッフにもベトナムに行く機会を増やして、日越連携を進めていきたいと思います。


    関連記事

    まだデータがありません。