SNSエキスパート検定を受けてみた!

    こんにちは、制作部の松村です!

    前回の記事でビールかけ最高!と言っていたら、弊社公式Twitterの中の人から酒やくざの称号を得てしまったので
    真っ当な人間アピールをしようと思います!!!

    普段SNSの運用案件を担当させていただいているのですが、
    その中で「SNSエキスパート検定」というものがあることを知り、さっそく受検してきました!

    SNSエキスパート検定とは?

    一般社団法人SNSエキスパート協会が運営している検定で、
    SNSマーケティングの知識・方法を習得するための検定プログラムとなっています。
    今回受検した初級は、2時間の講義のあと30分間の試験を受けて終了。

    合格基準はなんと、正答率90%以上。30問中27問正解しないと合格できません。
    当日講義を受けるまで具体的な出題内容も分からないし、会社のお金で受検しているからプレッシャーが。。
    と、胃を痛めつつ合格者の方に話を聞くと、
    「普段SNS運用しているからきっと大丈夫ですよ〜!」という心強いお言葉をいただきました。
    自信が湧いてきた!いける気がする!いざ受検!

    受検当日の流れ

    まずは2時間の講義。講座の構成はこちら↓
    ————–
    第1章 SNSの基礎知識
    第2章 SNSマーケティングの基礎
    第3章 SNSマーケティングのステップ
    第4章 SNSマーケティングの実践
    ————–
    講義中、録音・撮影などは禁止ですが、PCでメモをとったりはOKです。
    座学でがっつり試験勉強!みたいなのは大学以来だったので、なんだかめちゃくちゃ疲れました。。

    休憩時間には会場に置いてある、上級のテキストを見せてもらうことができます。
    100ページほどあるテキストの情報量は圧巻です。

    そしてついに検定開始!
    黙々と解いていき、終わったら途中退出可能です。
    マークシート懐かしいなあ、なんて思いながら解いてたらあっという間でした。

    受験結果通知

    受験結果は1週間後にメールで届きます。
    気になる結果は、、、、

    合格です!
    ヨカッタ-!!!

    合格すると、履歴書、メールの署名、 Webサイト、SNSのプロフィールなどに
    「初級SNSエキスパート」を認定資格として記載できます。
    名刺につけとけばさりげなく自慢できちゃう認定ロゴ付き!素敵!

    気になった方、SNSのエキスパートになってみたい方
    詳しくはこちらです!
    https://www.snsexpert.jp/


    関連記事

    まだデータがありません。