開発環境のお話

    こんばんわ、二回連続で登場です。加藤です。ちょっと恥ずかしい。

    さて、ネタもないので開発環境のお話を。

    自分は普段書くコード類といったら
    Javascript、PHP、SQLがほとんどです。
    あとはCSSとかHTMLとかXMLとかそういうの。あとたまーにRuby
    で、Win機でのメインエディタはEmEditorです。有料ですがなんとなく使いやすいし、Diffが標準で付いていてUIもすっきり、当然プラッガブルで正規表現検索のUIも自分好み。動作も軽い。なかなか良い奴です。使用歴2年くらい
    ちなみにUbuntu上ではvim、Macではmiです。
    ただ、AndroidとかiPhoneのアプリがWEB制作会社に流れてくるようになるとやはり統合環境が必要になるわけです。
    AndroidはJavaなのとSDKの関係上Eclipse、iPhoneはMACでXCodeです。
    これがもう慣れていない身としては重いし複雑で使い慣れないわけです。FlashのIDEすら苦手なくらい!
    特に職業プログラマではなくコードを書く機会もそこまで多くはないのでよりシンプルで簡単なものしか使わなくなってしまうわけです。
    困っちゃうね。いや、憶えますよ。頑張りますよ。

    で、最近はWINDOWS上ではなく別途サーバ機を足元に置いてUbuntu上に開発環境を作ることが多くなりました。
    構成としては
    Ubuntuのホームディレクトリ以下をSAMBAでローカルディレクトリと同じ感覚で使えるようにしてしまってリアルタイムに書きながらブラウザで確認しております。
    バージョン管理はまだGitに以降しきれていなくてSVNですがリポジトリは同じくUbuntu上に置いてTortoiseからコミット。らくちんです。
    最近SVNやGitのメインリポジトリをDropbox上に配置するとどこでも開発できる!ってのを見かけてなぜ気付かなかったんだ!と思いました。まぁ情報管理上、個人的プロジェクトとか個人的フレームワークとかの作成でしか使えませんが・・・
    個人的にはVMWareとか使うより別途サーバ機用意したほうが使いやすい気がします。
    そのうち環境を整えてちゃんと図とか書いて管理しよう。(個人利用だと結構適当にやってしまいがち!)


    関連記事

    • 秋葉原で寿司食ってきた話

      ども、制作部夏目です。 1月19日に秋葉原で寿司食ってきましたので、その話を写真とともに紹介したいと思います。 では、早速行ってみまShow⭐️ ↑店の外観(秋葉原駅昭和通り口を出てすぐ) 大半の人は、えっ!?秋葉原で寿司!? どうせうまくないでしょうって思うと思います。 ところがどっこい(死語ですかねwww) お通しで出てきた寿司のネタを見てびっくり仰天です。 お、大きいΣ(・□・;) 一緒に飲んだメンバーの手(20cm)をゆうに超えています。 この大きさのネタが食べ放題で2980円というのだからさらに驚きです。 他にも、このようなメニューが食べ放題のラインナップに入っていました。 メニューの写真をあげてもいいのですが、それは、皆さんが是非お店に行ってみて、自分の目で確かめてください。 今日紹介した店の詳細はこちら(かなり人気店みたいで、予約しないと入るのは、難しいかも...😅) 地図はこちら 飲み放題500円(ソフトドリンクonly),1500円(アルコール含む)がこのお値段なので、食べ放題2980円をつけても、5000円でお釣りが来ますので、 皆さんも是非、足を運んでみてください。 それではまた次回の記事でお会いしまShow⭐️ 過去の記事はこちら 例によってアンケートを用意しましたので、よかったらお答えください。
      2020/01/21 日常 / プライベート
    • 3Dの陣取りゲーム Paper.io 3D

      制作部の稲葉です。 今回はお正月にハマってずっと遊んでいたゲームアプリPaper.io 3Dを紹介します。 Paper.io 3Dは、3Dのオブジェクトの上で他のプレイヤーを避けたり破壊しながら、 自分の陣地を広げて100%を目指すゲームです。 ゲーム画面はこんな感じ。 線で囲った中が自分の陣地になります。 これを繰り返して100%を目指していきます。 陣地の割合で1位になると王冠がついて可愛いです👑 遊ぶたびにもらえる星を集めると、新しい3Dオブジェクトがアンロックされます。 3Dオブジェクトは立方体のような簡単な形から、アイスクリームのような形までいろいろあります。 100%にできた時の達成感が楽しいゲームなので 気になった方はぜひ遊んでみてください。 Android : Google Play iOS: App Store
      2020/01/22 日常 / プライベート