コスパ最高のPCスピーカーLOGICOOL Z120BW

    前回のエントリでAmazon EchoなんていうスマートスピーカーやBluetoothスピーカーを紹介しましたが、ちょっと前までの数年間はPC用スピーカーを使ってました。

    PCスピーカーなんてのは音が悪いと思われていると思いますが(私がそうだった)、実は探すと中には音が良いスピーカーもあるのです。

    もちろんJBLとかハーマンカードンとか割と昔から高級スピーカーで音の良いものもありましたが、私はそんなものは買えませんので、そういうのは論外ということで、ここではコスパの良いPCスピーカーを紹介しちゃいます。

    その商品とは、ロジクールのステレオスピーカー Z120BW 。

    これを買う以前は安物のパソコン用汎用品スピーカーを使っていたのですが、気が付くといろんなガジェットで机の上がACアダプタだらけになり、スイッチの入切も面倒くさくなってきたので、バスパワー対応で評判の良さそうなのをネットで調べ、評判が良さそうなこれをAmazonで購入しました。

    これ私が購入したときは、なんとアマゾンで780円でした!

    このスピーカー、Amazonで「ベストセラー1位」なんですが、アマゾンでの取扱開始日はなんと2011/6/9!そのちょっと後から評判になり、割とすぐに1位になってたと記憶しているのでロングセラーにも程があります。

    あまりにも評判が高いので今の価格は1500円くらいで推移してますが、それでも非常にお手頃な価格だと思います。

    音の方ですが、”安い割に良いよねー”ということではなく、値段を考慮に入れなくてもちゃんと良い音なのです。

    最初は普通にMacのイヤホンジャックに繋いだだけで、やっぱ低音は物足りないし音像狭いし、筐体が小さいんだからまあこんなもんだよねPC用だし値段的には十分良い音ですわ、くらいの感じでした正直言って。

    が、その後価格comかなんかで上向きにセットしている写真とレビューを見て、どれどれと半信半疑で真似してみたら、なんとも劇的に音が変わりましたよ!

    私はオーディオにはまったく詳しくないのですけど、無指向性スピーカー的な何かの効果なんでしょうか? 音が広がって実に奥行きある響きになったのです。

    少々低音が足りないのは大きさからいって仕方が無いのですけど、余っている段ボールで下駄を作って履かせたりして少し下に空間を作ってやると、多少響きが良くなり更に良い音になります。 ホールを空けて低音を足してやったりいろいろ工夫の余地があるのも楽しいです。これが直径5cm程度のコーンで樹脂製の筐体だとはとても思えない非常に良い響きです。

    さらに、自分のセッティングでは壁の直ぐ前に置いたので、筐体だけじゃなく壁面や天井もハウジング的に作用して良く聴こえるのかもしれません。

    Bluetoothが便利だけど5千円でもちょっと高いわー無いわーという方にもおすすめです。なんといっても安いし。

    ヘッドフォンだと耳や頭が痛くなって長期間着けてられないからスピーカーを探していた、なんて方は騙されたと思ってお試しください。
    (なおアフィリエイトじゃないのでリンクは張りません。ご自分で検索してくださいねー)


    関連記事

    まだデータがありません。