投稿日:

    カテゴリー 日常 / プライベート

    LINE PayとPayPay

    2018年10月にサービスインした「PayPay」をきっかけにキャッシュレス決済、なかでもQRコード決済が改めて脚光を浴び始めました。個人的にはこのQRコードに頑張ってもらいたいので、今後シェアが伸びそうなLINE PayPayPayの2つを対象にゆるく比較してみます。

    前提条件

    銀行口座、クレジットカード連携は行わない

    今後どのサービスとじっくり付き合うかわからない現時点で、無駄に情報提供したくないなと。これを前提条件に比較を進めていきます。

    コンビニチャージ

    まずはお手軽に実験する分だけコンビニでチャージします。さっそくここから差が出ます。

    LINE Pay:○

    セブンイレブンのATMであれば、店員を介さずにATMの操作だけでチャージできます。他のコンビニも端末で伝票を発券してからレジに持っていく形でチャージが可能です。

    PayPay:×

    そもそもコンビニチャージのメニューがありません。Yahoo!マネーを連携させることでコンビニからYahoo!マネーをチャージすることでPayPayへのチャージと同意になりますが、多くの人にとって意味不明だと思います(無理に親会社のYahoo!マネーと連携するのではなく一本化し、裏でYahoo!マネーのシステム利用とすればよかったのに)。なので今回はキャンペーンでもらった500円で比較実験をしています。

    PayPay の支払い連携設定画面

    TOP画面

    LINE Pay

    PayPay

    若干LINE Payの方がスッキリしていて好きですが、普段用が無いメニューのボタンが常時多数並んでいてこれもこれでちょっと邪魔かなと。甲乙はつけがたいです。

    支払い画面

    LINE Pay

    PayPay

    QRコードをこちらから見せる「コード支払い」と相手が提示したQRコードをこちらのスマフォで読み取る「スキャン支払い」の2種類があるのですが、試してみたファミマやローソンでは常に「コード支払い」でした。

    「ペイペイで!」とか恥ずかしいセリフを言わなくても黙ってこのQRコードを見せればお店の人はすぐに分かってくれました(LINE Payも同様)。こちらも最後の最後まで残高が表示されている点でLINE Payが上か。緑色のイメージカラーが店側から見てもLINE Payだと分かりやすいかなと。

    ※ちなみに記載のバーコードは加工してあります。

    残高履歴

    LINE Pay

    PayPay

    残高というか入出金履歴ですね。これは好みかもしれませんが、ヘビーユーザーになったら表示がシンプルで同時に多くの行が俯瞰できるLINE Payの方が私は好みかもです。

    支払い内容詳細

    LINE Pay

    PayPay

    普通の買い物でいうレシートに該当する画面になるでしょうか(QRで支払いしても紙のレシートはもらえます)。いずれも一品での買い物だったので複数アイテムを買った時の表示例が見れませんが、パッと見はPayPayの方がグラフィカルで良く見えます。が、LINE Payは地味ながらも細々した情報が記載されており、なんかトラブルになったときはこちらの方が問い合わせなどがスムーズにいきそうだな、という印象です。

    またPayPayはずっと赤基調だったのにここに来て急にLINE Payと同じ緑に寄せてくるのはどうかと思いました。

    支払い履歴のサマライズ

    LINE Pay

    PayPay:該当機能無し

    ここは完全にLINE Payの勝利ですね。LINE家計簿と連動しています。いつか支払いの全てがキャッシュレス化したら、こんな家計簿が自動生成されるのです。素晴らしいですね。この部分はMoney ForwardやZaimとも連動が可能なようです。

    最後に

    デンマークや中国と比べると周回遅れも甚だしい我が国のキャッシュレス決済事情ですが、この話題になるとよく「お年寄りがついてこれない」とTVでもお年寄りへのインタビューシーンを流したりしています。が、実際の理由は事業者から徴収する手数料の高さ(クレジットカードとたいして変わらない)とキャッシュフローの遅さ(月に1回翌月決済)に尽きると思います。

    どなたかが作られたこちらのサイトに詳しくまとまっていますので興味がわいた方はご一読ください。

    クレジットカードの読みもの:決済手数料0%でもキャッシュレス決済が普及しないのはなぜ?

    理想としてはリアルタイムに銀行口座が更新されるデビットカードのUIがそのままQRコードアプリになり、BtoC、CtoCでの利用が可能になれば最高なのですが、このデビットカード(Jデビットの方です)、土日祝日の夜間やお正月や5月の連休には使えなかったりするのです。(都銀以外はさらに平日の夜も使用不可に!)

    J-Debit公式サイトより

    これは全ての銀行を結んでいる全銀システムによる制約なんだそうです。ここにまでメスが入って我が国に真のキャッシュレス決済がやってくるのはいったいいつになるのやら。。

     


    関連記事

    • 初めてのバリ

      こんにちは。営業部の稲垣です。 今回はGWに行ったバリの話を書きたいと思います。   バリは初めて行ったのですが、今回の旅行でどっぷりハマってしまいました! その中で、特に行って良かったスポットを一つ紹介したいと思います!    

      レンボンガン島

      レンボンガン島は、バリ本島からバドゥン海峡を経て南東に約18キロ、バリ島とロンボク島の間にある島です。 バリ島からフェリーで行けて、シュノーケルやマングローブ林の中をSUPで巡るツアーなどもあるので、1日楽しめます。 海もバリ島に比べて断然きれいなので、海遊びをするのにお勧めです!!!  
          その他、この島には

      Devil's Tear(悪魔の涙)

      という絶景スポットもあります!     海沿いの断崖絶壁の壁に大波がぶつかり、大しぶきを上げる様子は自然の力を感じます!! 大波がやってくるときには、ゴォーという凄い音がしてこれが悪魔の声だと言われています。 涙の理由は不明ですが、とりあえず悪魔がいるって言われています。   大きな波が絶壁にぶつかってできた水しぶきで、時折虹ができるので、 虹が出たときに見ている人もオーーーーと歓声があがるのがまた楽しいです。     今回ご紹介したのはレンボンガン島のみですが、まだバリにはいろいろな楽しめるスポットがありますので、興味がある方は是非時間を見つけてバリに行ってみてはいかがでしょうか。 自分も時間があればまたバリに行ってゆっくり過ごしたいです・・・     それでは、本日はこの辺りで失礼します! ではまた!
      2019/05/24 日常 / プライベート
    • 念願のシンガポール

      こんにちは、営業部の中矢です。 写真はシンガポールと言えばのマーライオンです。が、多分皆さんが創造しているマーライオンとは若干違うと思います(水出していない)。 そしてまたマーライオンですがこれもイメージと違うかと思います(小さい)。 なぜなら一般的に想像されるマーライオン像は改装中のため全く見ることができませんでした。悔しかったので他のマーライオン見てシンガポールでやることリストの一つをタスク完了したことにしていました。 というわけでGW中は念願のシンガポールにいってきました。4、5年前から行こう行こう思いつつなかなか機会がなく、やっと行けたなといったところです。 今年の年始の目標も運動を週間的に取り入れる、海外旅行に行くだったので両方達成できました。 メジャーな観光地からローカルな場所まで結構網羅したつもりなのですが、写真を撮り過ぎたのでいくつかだけご紹介します。 こちらは一番おいしかった「チリクラブ」というシンガポール名物。結構いいお値段しますが、後悔はしないと思います。 こちらは「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」という観光地。昼も夜も楽しめる植物×アートといったところでしょうか。 まだまだ紹介したいところはありますが、あとは行ってみてのお楽しみに取っておいてください! ではでは。
      2019/05/27 日常 / プライベート
    • 自動入力家計簿アプリMoneytreeについて

      こんにちは。制作部の橘野です。 最近家計簿アプリを手動入力のものからMoneytreeという自動入力アプリに変更しました。 Moneytree かわいいぞうさんのアイコンが目印です。 UIはかなりシンプルでわかりやすいし綺麗なんですが、 カテゴリ分けのカスタマイズできないし振替機能ないし(これほんと不便)収支グラフ横画面でしか見れないし・・・かゆいところに手が届かない感はありますが、そんなの気にせずとりあえず今の出納状況だけわかればいいよっていう人にはオススメです。 個人的には細かいところまで見たい派なのでちょっと微妙だなーと思ってるのですが、とにかく自動入力がめっちゃ便利だから許してます。 ていうか今まで手動入力でつけてた時の誤差が半端じゃなかったので。。 もちろん現金は手動入力しなくちゃいけないので、現金をなるべく使わないように最近はもっぱらスマホ決済です。(スマホ決済したいけどできないって記事をだいぶ前に書いたけどやってしまえばほんとカンタンでした。) ほんとはもう一つ有名な自動入力家計簿アプリのマネーフォワードのが細かいとこまで見れていいなーと思うのですが、こちらは有料版じゃないとほぼ使えないので見送りました。 Moneytreeは基本無料で広告も一切ないのが本当に素晴らしいです! ちなみに自動入力ということで、最初に使用している銀行口座やクレジットカードなどなど登録するのでセキュリティ的に大丈夫なのかしらという不安もありますが。。一応かなりセキュリティには力を入れているらしいのでそこは信じるしかないですね。   おわり。
      2019/06/17 日常 / プライベート