【採用担当者と就活中の方必見】たった1日でウォンテッド・スコアを倍増させる方法とは

    ウォンテッド・スコア倍増 (1)

    こんにちは。バイタリフィの東田です。ブログ当番がまたやってきました。

    「以前の記事ではオンライン飲み会のゲームに関して書いたし、今回の記事では何を書こうか・・・・・・・。」と悩んでいたのですが、私は普段の業務でSNS運用担当をおこなっているので、特別にノウハウ公開をしちゃいたいと思います。(笑)
    SNSの中でも、今回は、ビジネスSNSと言われているウォンテッドリーに関して、1日でウォンテッド・スコアを倍増させる方法を公開しましょう。採用担当者と就活中の方必見ですよ!!!

    ■バイタリフィ公式Twitter↓↓↓
    https://twitter.com/AppDevelopLab

    ■バイタリフィ公式Facebook↓↓↓
    https://www.facebook.com/vitalify

    まずはじめに~バイタリフィの採用状況~

    本題に入る前に、バイタリフィの採用状況に関して、この場を借りて、伝えさせていただきます。

    21年卒(既卒3年以内可)向けの説明会に関して

    ウォンテッド・スコア

    バイタリフィでは、2020年6月25日現在、21年卒(既卒3年以内可)向けの説明会を実施しております。新型コロナウイルスの影響を受け、オンラインでの実施としております。

    ウォンテッド・スコアが高く、優秀な方と相思相愛になりたい為、オンライン説明会には社長自ら参加いたします。
    ぜひ、弊社のビジョンでもある”みんなでおいしいご飯を食べましょう”!

    →21年卒(既卒3年以内可)向けの説明会に関してはコチラから

    中途採用に関して

    ウォンテッド・スコアーバイタリフィ中途ー

    バイタリフィでは、中途採用に関しては、ウォンテッドリーを使っての採用を実施しております。

    個人の裁量が大きく、自身の意見や考えが大事であり、主体性が必要なので、ウォンテッド・スコアを上げれば、選考通過に有利かも?!

    経営状況に関しても、昨対で引き続き成長しているため、まだまだ増員していきたいと考えています!たくさんのご応募お待ちしております。

    →中途採用に関してはコチラから

    ウォンテッドリーとは

    ウォンテッドスコア、ウォンテッドリーとは
    ウォンテッドリーとは、運命のチームや仕事に出会えたり、人脈を広げ、ビジネスの情報収集に使えるビジネスSNSです。

    通常の求人サイトと違い、給料や待遇などの条件ではなく、やりがいや環境で求人者と求職者をマッチングする仕様になっております。
    中でも特徴的なのが、ユーザーは「話を聞きに行きたい」というステータスから始めることができ、応募に対する心理的ハードルを下げ、まずは会って話す機会を作ることを重視しています。

    ウォンテッドスコア、ウォンテッドリーボタン

    ですが、企業目線で言うと、その気軽さから、そこまでの有名企業でなくとも応募が殺到しております。
    ※ウォンテッドリーを使っていない採用担当者の方がいましたら、今すぐ利用開始しましょう!!!

    そのため、ユーザー側である就活中の皆さんは、競争の激しい応募の中で自分のプロフィールを光らせなければなりません!!!!!
    そうしなければ、プロフィールを見られて、わずか3秒で「この子はあかんな。」と会わずして、不採用にされてしまいます。

    そこで、簡単に自分のプロフィールを光らせ、採用担当者の目に留まるようにすることができるのがウォンテッド・スコアです。

    ウォンテッドスコア、ウォンテッドリー採用

    では、そもそも、「ウォンテッド・スコアとは何なのか?」、「どうすればウォンテッド・スコアは増えるのか?」を次に見ていきましょう。

    続きを読めば、
    たった1日でウォンテッド・スコアを倍増させることができ、ウォンテッドリーを使って就活をあっという間に終わらせてしまうことができるかも?!

    ウォンテッド・スコアとは

    ウォンテッドスコアとは
    ウォンテッド・スコアとは、その名の通り、”企業から欲しがられる度合い”を示す数値になっております。

    ウォンテッドリー上では、先ほども述べた通り、プロフィールページが1番採用担当に見られ、このプロフィールページの良し悪しで面談ができるかどうかが変わってきます。

    つまり、企業から欲しがられる度合いを示す数値、つまり、ウォンテッド・スコアにもプロフィールの充実度が大きく関与します。

    では、ウォンテッド・スコアを効率良く上げるには、どうすれば良いのでしょうか?

    続きを読めば、
    たった1日でウォンテッド・スコアを倍増させることができ、ウォンテッドリーを使って就活をあっという間に終わらせてしまうことができるかも?!

    【重要】たった1日でウォンテッド・スコアを倍増させる4つの手順

    ウォンテッド・スコア倍増 (1)

    ウォンテッドリーのヘルプセンターでは、ウォンテッド・スコアを増やし方として、以下のように述べられています。

    個人アカウントのプロフィールにて、まずは全ての項目が埋まるように入力をしましょう。
    また、入力済みの項目でも職歴内の「業務内容」や、学歴内の「研究内容、学んだこと、課外活動、サークル」などのプロフィールの充実さ、「つながり」数を増やすことでスコアを上げることができます。

    これを踏まえ、以下の4つの手順をぜひ実践してみてください!
    読者の皆さんの初期値にもよりますが、たった1日でウォンテッド・スコアを倍増させることができるはずですよ。

    1. プロフィールを全て埋めましょう

    ウォンテッドリー、ウォンテッド・スコア

    ■カバー写真・プロフィール写真の登録
    写真の登録はウォンテッド・スコアに影響します。採用担当者の目にとまるような写真を選びましょう。
    ウォンテッドリーは履歴書ではなく、あくまでビジネスSNSです。

    自分の個性を出した写真を選びましょう。

    ■SNSの連携
    ウォンテッドリー、ウォンテッド・スコア,
    SNSの連携はウォンテッド・スコアに影響します。なるべく多くのSNSと連携させましょう。

    連携可能なSNSは以下の5種類です。
    Facebook
    Twitter
    Hatena
    GitHub
    LinkedIn

    ■紹介文
    自己紹介文を書きましょう!SEOの仕組みと同じようで、文章量もウォンテッド・スコアに影響するようです。
    ”採用担当に1番最初に読まれる文章”だという事を意識して記載をしましょう。

    「他の誰にも負けないあなたの1番の魅力は何ですか?」

    それを紹介文の最初に持ってくると、採用担当者の目にもとまって、下まで読み進められるでしょう。

    ■このさきやってみたいこと
    大人になった今の将来の夢を書きましょう!こちらも、SEOの仕組みと同じようで、文章量もウォンテッド・スコアに影響するようです。

    子供のころは「パン屋さんになりたい」「お姫様になりたい」「スーパーマンになりたい」等、将来の夢がすぐに思いつきましたよね。

    それを書けばいいのです。
    今思う将来の夢を素直にまずは書いて、そこに対して肉付けしていけば、きっとあなたの魅力が伝わるはずですよ。

    ■学歴
    こちらもSEOの仕組みと似た部分があり、記入している学校数が多いとウォンテッド・スコアに影響するようです。

    ■研究室・ゼミ
    こちらもSEOの仕組みと似た部分があり、記入している研究室・ゼミが多いとウォンテッド・スコアに影響するようです。
    就活中の方にとっては、非常に重要な項目となりますので、採用担当者と話したい事、自己PRしたいことをたくさん記入しましょう。

    ■部活・サークル・ボランティア
    こちらもSEOの仕組みと似た部分があり、記入している部活・サークル・ボランティアが多いとウォンテッド・スコアに影響するようです。
    就活中の方にとっては、非常に重要な項目となりますので、採用担当者と話したい事、自己PRしたいことをたくさん記入しましょう。

    ■職歴
    転職活動中の方にとっては、非常に重要な項目となりますので、自己PRしたいを踏まえ、しっかりと記入しましょう。それが、ウォンテッド・スコアの増加にも影響してきますよ。

    特に、これまでの実績を数字も使って細かく書くと良いでしょう。
    初めて見る人でも「お?」と言わせるような文章、まずは数字を使って表せる事柄を箇条書きでも良いので書き出してみて、それを文章として整えていくのが一番良いでしょう。

    ■社内外・在学中のプロジェクト
    こちらもSEOの仕組みと似た部分があり、記入している社内外・在学中のプロジェクトが多いとウォンテッド・スコアに影響するようです。
    就活中の方にとっては、非常に重要な項目となりますので、採用担当者と話したい事、自己PRしたいことをたくさん記入しましょう。

    ■ポートフォリオ・作品
    こちらもSEOの仕組みと似た部分(リンク数が多いなど)があり、記入しているポートフォリオ・作品が多いとウォンテッド・スコアに影響するようです。

    「営業だと、ポートフォリオ・作品なんてないよ」と思っている人もいるかもしれませんが、今の世の中noteを使えば、簡単に自分の作品ができてしまいます。

    【保存版】営業に関わる人であれば読んでおきたいコンテンツまとめ 
    営業なんてナンパみたいなものだよって、ホントかよ

    仕事のアウトプットをnoteを使って行うことによって、制作ではない人間であっても、簡単に作品を作れてしまいます。
    むしろ、今の世の中、すでにこの方法をやっている人の方が多いので、営業だからポートフォリオ・作品がないというのは言い訳に過ぎないのです。

    ■関連リンク
    こちらもSEOの仕組みと似た部分(リンク数が多いなど)があり、記入している関連リンクが多いとウォンテッド・スコアに影響するようです。

    前述と同じように、noteを工夫して使えば、関連リンクを作り出すことも可能ですね。
    他にも、InstagramなどのSNSアカウントをこちらに紐づけている人もいるようです。

    ■スキル・特徴
    こちらに関しては次に詳しく説明していきます。

    ■言語
    こちらもSEOの仕組みと似た部分があり、記入している言語数が多いとウォンテッド・スコアに影響するようです。
    プログラミング言語ではなくて、日本語、英語、中国語などですよ。

    ■資格
    こちらもSEOの仕組みと似た部分があり、記入している資格数が多いとウォンテッド・スコアに影響するようです。

    ■受賞歴
    こちらもSEOの仕組みと似た部分があり、記入している受賞歴が多いとウォンテッド・スコアに影響するようです。

    ■執筆歴
    こちらもSEOの仕組みと似た部分があり、記入している執筆歴が多いとウォンテッド・スコアに影響するようです。

    2. スキル・特徴を他己評価してもらいましょう

    ウォンテッド・スコア、スキル特徴

    プロフィールの途中に出てきた「スコア・特徴」の部分ですが、他のユーザーからスキルを評価してもらうことで、数字が増えていきます。
    やはり、ビジネスSNSというだけあって、「他己評価」要するに、他のSNSでいう「いいね数」も重要になってくるのですね。
    こちらに関しても評価が多ければ多いほど、ウォンテッド・スコアに影響するようです。

    3. 友人・知人に紹介文を書いてもらいましょう

    ウォンテッド・スコア、紹介文

    やはり、ビジネスSNSというだけあって、「紹介文」要するに、他のSNSでいう「リツイート」「コメント」も重要になってくるのですね。
    こちらに関しても紹介文が多ければ多いほど、ウォンテッド・スコアに影響するようです。

    ちなみに、上記の画像で分かるように、バイタリフィの井齊さんが私の紹介文を書いてくれていますね。(笑)

    紹介文が多数あることによって、採用担当者側から見ても、周りの人にどのように評価されていて、本当はどういう性格の人なのかが分かります。

    魅力的な面白い文章を書いてくれる友人がいれば、それが自分の魅力にもつながり、採用担当者にも会ってみたいと思われるでしょう。

    4. ウォンテッドリー内でつながりを増やしましょう

    ウォンテッド・スコア、つながり
    ウォンテッドリーに登録しているユーザー同士でつながりリクエストというのを送ることでつながることができます。

    やはり、ビジネスSNSというだけあって、「つながり」要するに、他のSNSでいう「友達の数」「フォロワー数」も重要になってくるのですね。
    こちらに関しても人数が多ければ多いほど、ウォンテッド・スコアに影響するようです。

    Facebook上で既に友達だったとしても、ウォンテッドリー上ではつながっていない状態ですので、1人1人依頼すると良いでしょう。

    バイタリフィに興味ある!東田とつながりたい!という方はコチラから

    まとめ

    上記4つの手順を実践いただけたでしょうか?私は全て取り組んだ結果、ウォンテッド・スコアを倍増させることが出来ました。

    現在、就活中の方、転職活動中の方、是非、ウォンテッド・スコアを効率的に倍増させて、自分の魅力を企業の採用担当者に届けましょう!!!

    採用担当者の方は、ウォンテッド・スコアを見て、優秀な人材かどうかを判断する手段の一つにしましょう。

    ウォンテッド・スコア、まとめ


    関連記事