バージン。(Included English ver.)

    初めまして、お名前はなんとお読みするのですか? こと制作部に新しく加わりましたディレクターの守屋 応です。

    このフルネームは日本に私1人しかいないだろうと思うと非常に愛着があります。

    名前の由来は、人に応えられるような人間になれ、という思いから名付けられたのだと………想像しています。

     

    ところで私、入社前に伸び放題だった髪の毛を切って参りました。

    どのくらい長かったかって?

    このくらい。

     

    ・・・

     

    気を取り直して、このくらいの長さ。

    なぜ伸ばしていたかというと、ヘアドネーションをするためです。

    恥ずかしながらわたくし、この活動のことを何も知りませんで。

    たまたまオーストラリアで出会ったロングヘアーなナースの卵にドネーションのことを教わり、じゃあ日本帰る頃ちょうど伸びているだろうし、私も日本に帰ったらするわ!!!と。

    それが今から2年弱前ですかね。

    肩まで伸びていたその時点で私、何も処理を施していないVirgin hair だったんですよ。もちろん、加工された毛もそれぞれ使い道はあるのですが、染めもせずパーマもかけず伸ばしている機会もなかなかなかろうと思いまして、そのまま伸ばし続けることを決意しました。暑いブリスベンの夏にもめげず……。

    ドライヤーかけてもかけても乾かないよ!というお約束を経たり、一昨年末の帰国前に立ち寄ったヨーロッパの硬水で髪がばっさばっさになりながらも日本に帰ってきたところ、コロナ禍に突入。

    予定では6月には切ろうと思っていたのですが、自粛の流れもあり、折角なら、もっと限界まで伸ばしてから切ろうと更に半年伸ばしまして。

    こうなって

    入刀!

     

    JHD&Cさんにお送りしました。

    さて、わたくしB級を含めた大の映画好きですので、ブログ当番の際は毎回ラストに1つおすすめの映画を置いて去ろうと思います。

    『宇宙人ポール』

    2011年、イギリス・アメリカ合作のSFコメディです。
    コミックオタクで幼なじみのイギリス人男性2人がアメリカのコミックイベントに行こうとキャンピングカーで旅する中、ポールと名乗るグレイタイプの宇宙人をピックアップします。

    この宇宙人がなかなかえげつない。病を癒すパワーを持っていつつ、口が悪かったり、モラルの概念が完全に常識と違ったり。それでも憎めない、魅力的な奴なんです。
    爽快な悪ふざけであっという間にラストまで持って来られる、観て損はない映画です。

     

    映画って本当にいいものですよね。

     

    ではまた、お会いしましょう。

    Nice to see you. I am Kotayu MORIYA. I’m new here. Kotayu is so strange sound as a name even in Japan. They also can’t understand my name well!! It means like answer, but more complicated. Is it hard to say? That’s okey, you can call me Koty:)

    By the way, I had donated my too long hair just before joining VITALIFY! I’ve posted some photos on a Japanese blog above this English blog.

    It was only 69 g on a scale. I believe that it will be someone’s hope even if it is a little.

    I almost forgot! I’m keen on movies!!!!! I would like to introduce a movie at the end of every my blog when it is my turn officially.

    Today, I’m going to reccomend “Paul” which was produced by the US and the UK. It is Sci-fi and comedy. One day, two men who love Sci-fi comics were driving on a road as a trip for a geek event in the US. They suddenly saw an alien who was named Paul. He has skill of healing but sometimes looks so rude. The balance of good and evil shows him to look like so human although his appearance is exactly grey. He made me heartfull.

    I was fascinated by the movie at that time. It is incredibly strange but still charm me.

     

    Would you like to watch?

     

    Bye, See you!

     

    To see my newest blog



    To see my next blog