AbemaTV

    こんにちは。ベトナムでのオフショア開発会社/アプリ開発会社の市村です。

    弊社で開発に携わったものではありませんが、最近面白いと感じたサービスのご紹介です。
    サブスクリプション型動画サービスが人気を高めている中で、あえて広告収入型の収益モデルを採用しているabemaTVをご紹介させていただきます。

    abema

    近頃では、HuluやNetflixなどのサブスクリプション型の動画サービスが数多く登場おり、人気を高めてまいりました。
    オンデマンドで特定の番組を閲覧するレンタルビデオのようなサブスクリプション型サービスに対して、abemaTVはまさにインターネット版のテレビと言えるような、リアルタイムで動画が無料視聴できるサービスとなっております。
    10代、20代の惰性でテレビをつけておくような層に対して、テレビの代替となるようなメディアを目指して作られたようです。
    チャンネルを選択するとすぐに動画がストリーミングされ合間にCMが挟まれるといった、まるで実際のテレビのようなアプリです。

    動画サービスの話でよく耳にするのが、契約していても動画を探すのに疲れて結局閲覧しないということです。
    また、お金を払って動画を閲覧する事に抵抗があるという声もあります。
    abemaTVはネットサービスでありながらも受け身で気楽に見られるということに面白さがあり、無料サービスという手軽さも相まってユーザーを増やしていくのではないでしょうか。

    こちらのサービスは広告収入で収益を得ており、タイムシフト再生を望む人に対してサブスクリプション型の課金モデルをあくまでオプションとして提供しているようです。

    abemaTVでもう一つ特筆すべき点はアプリの出来がとても良く、レスポンス、UIともに優れている事です。

    Abema2

    テレビを意識した番組表やUI周り

    Abema3

    フリックでの番組切り替えはレスポンスが良く、瞬時に切り替えができます。

    リアルタイム配信という特徴を活かして災害時の情報共有手段としても有用なものとなりそうです。

    みなさんも是非、abemaTVを視聴してみてください。